余剰エネルギー消化

2012年10月22日 (月)

子牛の心臓…?

 やあみんな。
 最近は涼しくなってきて動きやすくなり、ニコニコ生放送をラジオ代わりに半田付けをしているよ。
 その人は先回のブログで触れた人なんだけど、ボカロの歌を改めて歌う歌い手さんの一人なんだ。
 ボーカロイドがあれば誰でも自分専用の歌手を持てるわけで、そうであるからこそ商用と違った魅力のある歌を発掘できる事があるのだが、そのボーカロイドに歌わせるとどうしてもメカっぽさが残ってしまうので、そういうのと相性がいい歌と、あるいは逆に人間が歌ったほうがさらに心がこもった感じになる歌が出てくるのだ。
 具体的に、先回紹介した歌を例の歌い手さんが歌うとこんな感じになるよ↓

 ううううううううううう…ごめんよおおおおおおごめんよおおおおおおいままでありがとよおおおおおおお…。

 …はっ。
 話を進めよう。
 そんなボーカロイドであるが、元は歌手や声優さんの声を元にして作っているので、その「中の人」の心が少しだけ残っている事がある。
 そういうのを抽出して作ったつもりなのが、今回思いつきで作った歌だよ↓

 具体的に、音符の設定でエクストリーム3を選択し、ビブラート長を100パーセントにしてみたよ。
 音楽などがしょぼいのは何とかしたいけど、この辺はひたすら練習するしかないんだろうなー。

 ちなみに子牛の心臓の元ネタは、有名なボカロPが作った以下の歌だよ↓

 こんくらいに音楽が作れたらいいなーと思うけど、メインはロボット開発なので、なんとなくその気になったときはまめに音楽ツールをいじろうと思っている僕だよ。
 じゃ、また来月…。

2012年9月24日 (月)

人形劇をやってみた

 やあみんな。

Dsc03619
 涼しくなってきて、動きやすくなってきたよ。

 …何だか、ここのところ中国や韓国と揉めているね。
 僕の場合、中国人や韓国人にも知り合いがいたりするからかなり心配だよ。
 基本的に、食べ物とお金の交換によって成り立っている仲というものがほとんどなのであるが、それだけの価値はあると思っているわけだよ。
 ま、僕が心配していても自分ひとりの力ではどうにもならず、自分のできる事といえば…来月分の動画も完成して待機状態にしてあって、次のネタを作っているところだよ。

 そんな風に、ニコニコ技術部ネタでは月産一本を投稿している今日この頃なんだ。
 調子のいいときはもっと作る能力もあるんだけど、調子が悪い時には精神的に余裕がなくなってしまって自滅してしまう危険があるので、すでに動画を作っても月が変わるまでは投稿しない事にしているんだ。
 とはいえ、調子が良い時に思いつきで歌を作ってみたり、その他にも色々やってみたいときがあって、そういうのは「月産一本」とは別で、たまに作っているよ。
 そういうわけで今回は人形劇に挑戦してみたよ。
 やたらとボカロのカラオケでは女子から人気なので、さすがに自分が歌うには似合わない歌だとは思うけど、色々妄想が膨らんだんだ↓。

 人形とパソコンの画面とカメラを用意すれば楽に作れるかなーと思ったんだ。
 気がついたら建造物や車が増えとる…。
 また気が向いたら、家にある道具などで芝居でも作ってみるよ。
 それじゃあ、また来月!