カルコタ

2012年9月12日 (水)

ラジコンに挑戦してみよう

 やあみんな。
 去年の夏もいろいろあったんだけど、今年の夏も仕事に関して色々起こってしまった…い、いや、起こしてしまったとも言う。

 ひとまず落ち着いたので、久々にニコニコ動画から拾ってきた般若心経でも聴いて気分を鎮めよう…↓

 そんな非常に不安定な状況でも、メカ開発だけは進んでいるんだよ。
 と言うか、そんな風にして気分を紛らわしていたりしたんだけど、とうとう最近に一線越えちゃったわけさ。
 そんなわけで、8月の最後の成果をご紹介しよう↓

 で、仕事に関して色々な人と話し合ったりした結果、この先は仕事はほどほどに、せめてメカ開発の時間を多めに作って生きて行こうと思っているよ。
 せめてこの先、足手まといにだけはならないように頑張ろう。

2012年8月17日 (金)

ジャイロ効果を見てみよう

 やあみんな。
 最近ちょっとショックな事があったんだ。
Dsc03405
 イチゴだと思って栽培していたこの植物、実はイチゴじゃない可能性があるんだ。
 イチゴにしてはランナーは伸ばさないし、背丈も一メートルを超え異様に高い。

Dsc03403
 そうするとこれは一体、何だろう?
 とりあえず栽培は続けてみるよ。

 ところで探査機はやぶさって、皆も知ってるよね。
 個人的にはこの動画↓が分かりやすくていいと思うんだ。


 上の動画の中で、はやぶさの姿勢制御のために使われる「リアクションホイール」なんだけど、コマとしての性質があることも説明されているね。
 僕は夏休みにロボットの無線通信技術開発をやっている中で、偶然にモーターのコマとしての性能を発揮している様子を見つけたんだ。
それをネタに今月2回目の投稿をしたよ↓

 さて、あと一日休んで、また仕事だよ。
 皆も暑さに耐えて頑張ってね。

2012年8月 5日 (日)

メモリを自作&KAITOで作曲

 やあみんな。

Dsc03144
 トマト収穫の季節が来たよ。
 連作障害の都合で葉っぱが全体的に元気が無いけど、とりあえず実はまともにできて、しかも取り回しも以前より良好だよ。
 …ぶっちゃけ、別に商品として買った作物じゃないから、ヘンテコな実も量産されつつあるけど、好き嫌いせずに食べるよ。

 さてさて、そんな8月が来たんだよ。
 今月の技術部ネタは、メモリーを調べた成果を載せてみたよ↓

 うーむ、世界の新着動画ではほとんど最後の部分まで視聴してもらえたのだが、その一方で「韓国」の文字に過敏に反応している人がいるようだ…。
 タグに「在日」とか「在日動画」とか、「姦国人」とか「世界の癌:韓国」とか追加されてしまっておるよ。
 なんか、エホバの証人に洗脳されて「進化」と言う言葉に過敏に反応していた、厨房や高坊のころの僕のようだね。

 …えー、なぜここ最近になって韓国や、韓国を好意的に捉える組織への風当たりが強いのか、僕がネットで見かける韓国の話と言うと、以下のような話を見かける↓
・犯罪を犯した朝鮮人にまで日本人の名前をつけて報道しようとする理由は、その朝鮮人の犯罪のせいで真面目に生きている朝鮮人まで悪いレッテルが貼られる事を避けるためだったはずなのに、日教組が「朝鮮人は本来の名前を奪われた」と吹聴している
・戦時中に朝鮮人が無理やり日本で働かされたとはいうけれど、従軍慰安婦も含め、新聞の募集などに応じて働きに来た者が沢山いる
・強姦が非常に多い
・ピザから漢字まで、何でもかんでも朝鮮起源にしたがる
・どういうわけか日本の学校教育から日本のマスコミに至るまで、上記の話を長い間隠し通して日本国民を欺き続けてきた
 と、こんな感じ…。
 それが事実かどうかを確認する事は今の僕にとって必要もないし面倒臭いから、わざわざ裏を取るような事をする気はないんだけど、仮に上に書いた事が事実であったとしても、ずっと生きていれば色々なものに恩を売られることもあるし、恩返しをしておきたいと思うこともあるんだよ。
 それに、「日本人ではない私のような者であっても、その能力を認めて雇ってくれる事は嬉しい事だ」と言って、自分の勤め先で配管工のリーダーをやっている朝鮮人もいるのだ。
 お互いに譲れない主張に無闇に干渉しなければ、朝鮮人とだって仲良くやっていけるはずだと信じたいよ…。

 閑話休題、技術部関連と別で、余剰エネルギーが溜まったあたりでたまに音楽も作っているのであるが、今月それを投稿してみた↓

 一晩で再生数が60件を超えているので、僕が投稿したVOCALOIDカテゴリの中では今までの投稿作品の中でも特に伸びる曲になった♪
 やっぱ世の中お金だよね!
 …為替取引をやっていると、実はお金も結構人を裏切ったりする事があるのが分かるんだけどね…その辺も考えなきゃなんだけどね…。

 では、8月は夏休みもあるから、もう一本くらい技術部で投稿しようかどうしようか考えているところである。
 投稿しなかった場合はまた来月までごきげんようだ!

2011年7月 8日 (金)

生体エネルギー駆動ロボ「カルコタ」完成

 やあみんな。
 最近仏教の話をあんまりしていないけど、やっぱり仏教関連の話題はセンサーに引っかかりやすい僕だよ。
 たとえばこれ↓

 youtubeにも同様の動画が投稿されていて、「悪いなのびたこの棺桶は3人用なんだ。のびたは僕らの分まで長生きしろ!」とコメントがあったり、ニコニコ動画の炊タグも似たようなのが付いていたり、何かスネ夫がよく分からないけどかっこいい。

 さてさて、本題に入るとしよう。
 先週、今までと同じようにタラバガニに踊りを教えてこんな動画を投稿したんだ↓

 今まで踊りの動画を投稿したんだが、先回の強力なライバル登場もあるし、やはり自分の技術を見せびらかす者は神の王国を受け継ぐことはできないのかもしれないと思ったわけだよ。

 思えば、ブッダだって布教の際に「三論」と称して、人に理解させる説法のスタートをどの辺から始めるかで①バカ用②一般人用③頭でっかち用、この三種類を用意する必要があると説明していた。
 そこまで極端に分類するのはさすがに大げさかもしれないが、興味深い話である。
 頭のいい人が専門的な話を延々喋ってきても、自分には何を言っているのか分からなくなって頭にくると言う話は良くあることだ。
 つまり、人に物事を教えるときは相手の理解度に合わせて説明の方法を変えなければならないと言うわけだ。

 というわけで、この仏の説法に加えてもうひとつ「やってみせ 言って聞かせて させて見せ ほめてやらねば 人は動かじ By山本五十六」の考えも混ぜて(要は見て分かる具体例があると良いと考えた)、もうちょっと簡単な話から入ることにした。
Dsc00642
 しかも分かりやすい上に生体エネルギーで動き、しかもプログラミングで動くロボットを作ろう。

 動画製作自体はいつもよりも楽ちんだったので、すぐにできた↓

 視聴者の中には「肩透かし」を食らってしまった人もいるみたいだが、実際にこんな原理を電気回路で組んだのがタラバガニなのだ。
 後はいかに、上手に動けるようにするかの工夫が必要というわけなのだ。
 ちなみにこいつの名前は「カルコタ」に決めた。
 今日記を書いている時点で私が決めた今決めた。
 今まで「GE~」と言う名前を付けていたが、番号が思い出せなくなるのでちゃんとイギリスの軍用機みたいに、これからは固有の名前を付けよう。

Dsc00654
 今日はこの辺で失礼しよう。
 暑いけど今年の夏もうまくこなしてゆこう…。