« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

GE-11が少しエヴァっぽくおなりにおなられました

 やあみんな。
 今月は外で遊ぶ週末が多くて、あんまりロボットに構ってやれなかった僕だよ。
 でも、そうやって遊びに行っているうちに、町田の飲み会で僕のひとつの目標ができたよ。

 それは…

 

うんこロボ!!!

 そうだ!究極のロボットの実現とは、仏教ロボの研究、プラス、うんこロボの開発なのだ!
 名前に「うんこ」と名づくからと言って侮るなかれ。
 生物がうんこを生産すると言う事は、生物の恐るべき整備能力を象徴するものなのである!

 そう…工場などで稼動している機械というものは常に機械以外の存在人間が整備をしなければ人間よりもはるかに早いうちに部品が消耗して故障してしまうのだ。
 よく軍事兵器の紹介で「整備性がどうのこうの」と言う文章を目にするが、それくらい、機械と言うものを人間が整備する事は大変な労力がいるものなのだ。

 が、人間の場合は違う。

 そうだ、機械に対して人間を含めた生物はどうだ!
 自ら食物を探索し、取り込み、自らの身体を整備し、不要物をうんことして排出する、これを完全自動で行っているのだ!!!
 すなわち、ロボットの目指すべき道はうんこを出せるロボットなのである!!!
 ああすばらしきかな我が人生、常に私の行く先には阿弥陀様の光とうんこが満ち溢れているのだ…冗談抜きで真面目な話、外部から材料を調達して不要物を排泄するロボットは未だに自分の技術では到底叶いそうにないが、その行くべき道しるべがあることだけでも私は阿弥陀様に感謝してゆけるのである…そうだ、この無限に続く仏恩とうんこの世界に感謝しつつ、私はこれからもロボット開発を続けてゆこうではないか…。

 立てよ浄土民、南無!阿弥陀仏!!!

ここで一曲、KOTOKOで∞-DRIVE。

 たまにはこんな感じの曲を聴きながら「えんやーとっとーえんやーとっとー」というのも乙なものじゃないかな?
 えんやーとっとーえんやーとっとーえんやーとっとーえんやーとっとー
 後悔とか涙だって七色の燃料~…♪
 えんやーとっとーえんやーとっとーえんやーとっとー…

 …えー、というわけで、うんこにまつわる話もたまには捨てたものじゃないのだよと言う事がよく分かったところで、近況なんだけど…別に何もしていなかったわけじゃないんだよ?
 Dsc06811_2
 ただ、新型の制御回路開発に手間取っているんだ。
 ちゃんと動くかどうかは未知数。
 また毎度の如く、徹夜で七時間とかぶっ通しで作ったりしたもので、そうして結局うまく動かなくて諦める可能性もあるけれど、そこそこ素直に動いている部分もあるから、未だ未知数。

 

Dsc06812
 というわけで今月はひとつしかブログの記事がなくなりそうだったんだけど、それじゃああんまりにも寂しいと思ったので、出来る範囲でできるものを考えてみたよ。

 

Dsc06813
 ばばーん!!!
 やはりアスカの胴体にはアスカの顔であろう!
 味噌汁の絵が描かれたチロルチョコが詰めてあった入れ物だが、これでだいぶエヴァっぽくなったぞ!
 あんまりプログラムする時間もなくなってしまったが、とりあえず元気な姿を見せておくよ。


 幸せは歩いてこないぞ!
 腕を振ってタイヤ回しワンツー!ワンツー!
 負けてられないのよおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!! 

 Dsc06814
 うーん、何だかよく分からないけれど、ものすごい気迫を感じたよ…。
 さて、色々とあるけれど来月も色々と頑張ろう…!

2010年5月 5日 (水)

GE-11改が「ダンスに夢中なドナルド」の練習をおされになられました

 やあみんな。

Dsc06515
 雨ばかりで、何だかよく分からないうちに桜が散った4月が終わったね。
 先回のお話のちょっと終わりに話したことだけど、やっぱりダメだったよ。
 うーん…あの人がどれほど覚えているか分からないが、少々無理して僕の行動に合わせようとしたり、そうかと思えば、片道500円近くかけて一時間ほどかかる場所へ呼び出されて来てみれば無理に僕に聞かなくても何とかなる質問をしてハイさようなら、なんて事があったり、たまたま二人だけになったときに「○○をしていると貴方の顔が浮かんでくるんですよ~」なんて言っていたから、僕が何かを言う事を期待していたのだろうかと勘違いしたのだが、勘違いしていたのは僕のほうだったようだね…地球人の女の振る舞いというものは皆こんななのか…?
 何はともあれ、これで後ろ髪を引かれるものがなくなったわけだが、慌てなくて良いのかな?
 落ち着いて考えれば、本当に後先を何も考えていなかったからね…。

 こうして僕はゴールデンウィークの連休に突入したのであるけれど、その少し前にこんなものを見つけたんだ↓
Dsc06520
 エヴァンゲリオンと言うアニメのプラグスーツを模したペットボトル。

Dsc06521
 中身はミネラルウォーターが入って340円ほど…形状だけでこれほどまでに高くなるとは…。
 何だか、この胴体をそのままにしておくのはちょっともったいない気がした僕だよ。
 そしてせっかくだから連休中にこれを改造して、手や移動機構を付けてやろうと考えた僕なのさ。

Dsc06522
 手始めに頭部にどんなものを付けるか考えよう。
 やはりガンダムヘッドか?

Dsc06523
 …いや、先のはちょっと大きさが小さすぎてアンバランスすぎる。
 これなんかどうだろう?などと色々考えたわけだが、

Dsc06564
 頭部は後で考えるとして、腕を取り付ける事にした。
 まずは穴あけ。

Dsc06565
 ネジ付きのシャフト二本で十分な強度が出るであろう…。

Dsc06567
 肩の部分をくっつけて、

Dsc06568
 …うん、とりあえず腕はこんなものでいいだろう。

Dsc06577
 そして移動装置としてはGE-11の車台を採用。
 手作りコンピュータのGP-14を搭載して性能アップしているぞ!

Dsc06586
 その後で動作確認を慎重にしながら、「これか?」「こっちのほうがいいかな?」と、不具合箇所を潰してゆく。

Dsc06592
 余談だが、コンピュータ部分はともかく、モーター電源は暴走を最小限にとどめるためにコンセントから取っているよ!
 こういうところはとってもエヴァってるね!

Dsc06588
 さてさて、いつかにもらったミサンガを首にかけ、

Dsc06593
 結局ドナルド頭になったGE-11改。
 以前に「らんらんるー」をやってみた事があったけれど、ドナルドのCM以外ではこのロボットでできそうな踊りが思いつかなかったので、結局今回もドナルドのCMを真似てみる事にしたよ。

Dsc06594
 もちろん、ちゃんと「GE-11にはガンダム顔」の伝統は守っているよ。
 今回は部屋の整理中に発見したゴッドガンダムの顔を搭載しているんだよ!!!
 ほら、あれだ、ユニコーンなんちゃらみたいに、パワーアップすると顔が出てくるわけだね!
 そうだ、いつか、堂々とガンダム顔になれる日を信じて…。

 そうして今回動かしてみたのが「ドナルドは今、ダンスに夢中なんだ!」のドナルドの動きを模倣しようとしたのだ↓

 ゴールデンウィークも終わりに近い深夜にずっとこんな事をやって分かった事は…改めて新型の手作りコンピュータを作らないといけないだろうということだった。
 コンピュータ自体はほぼ目論見どおり動いているのだけれど、これ以上複雑な動きをさせようとすると、プログラムを入れる領域が足りないのだ。
 よし、ロボット方面でやれる事が見つかったから、引き続きこの方面を頑張ろう…。

 …で、ミクシィの某マイミクさんの一人が貼っていたyoutubeの動画があって、それを聴いてからというもの、ロボットを作っていると、これが何だかよく分からないけれどやけに心に響いて、炭鉱節よろしくブツブツ歌いながら作っているんだよね↓

 えーと、うちのロボットは身長30センチにも満たないから巨大じゃないんだけど…?
 少なくともGE-11はタイヤ式のはずなんだけれど!足なんて飾りです!偉い人にはそれが分からんのです!!!
 それなのに、それなのに~…???

 …♪歩き出した巨大な影の背に乗って~???

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »