« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

続・手作りコンピュータができるまで

 やあみんな。
 メリー年末だね。

 今年も色々あったけれど、やはり時間が経つにつれて、時間の経過が早く感じるのは本当だね。
 手遅れになる前に、できることをやってしまいたいものだよ。
 さてさて、今回は特に長い前置きが思いつかなかったから、さっさと本題に入ろうかな。

 というわけで、先回の日記で作った手作りコンピュータは部品取りになり、改めて新しい回路を作ったと記したよね。
 その新しい回路についてはまずは説明しようと思うんだ。
 その回路の名前は「GP-13」と名づけた以下の写真のものなんだけど、大いに役に立ってくれたよ。
$無免許科学者のブログ-GP-13からシフトレジスタを取り外した写真
 基盤に半田付けしたICを再び基盤から取り外す究極必殺奥義の修得に役に立ったのだ!
 基盤に半田付けしたICを取り外すのは大変なんだぞ~、それを何とかする方法をついに会得したんだぞ~!!!
 ありがとうGP-13、さようならGP-13、君の活躍は忘れないよ…。

 …えー、というわけで、また部品取りがひとつできたため、先回の日記で主に取り上げたあげくに部品取りになった回路、これの名前が「GP-12」と言うんだけど、これを再び改造して動くようにしようと思ったんだ。
 回路の新規設計も考えたんだけど、配線用のケーブルが足りなくなってきたのと、結構重要である上に配線が面倒な部品がすでにくっついていたせいもあって、結局は改造再利用の道を選んだのだ。
$無免許科学者のブログ-さて、続きを始めようか…
 というわけで12月27日23時55分。
 既にこの時点で他の部品と繋ぐ端子の付いたケーブルを部品取りとして取っ払ってしまったのだが、改めて後でくっつける必要があるね。

$無免許科学者のブログ-はいはい、繋げようね~
 日付が変わって12月28日0時41分。
 この時点である程度、不要なケーブルを取り払い、

$無免許科学者のブログ-頑張ってカウンタも取り外したぞ!
 そして1時26分。
 例の究極必殺奥義で不要なICを一個取り外したぞ!

$無免許科学者のブログ-はい繋げるよ~
 2時15分。
 再び回路を組もう。
 ちなみにこの間、配線ミスを見つけた…あれじゃぁうごかねぇよなぁ…。

 $無免許科学者のブログ-どんどん繋げるよ~
 3時0分。
 改めて、外部との入力回路の設計もする。
 これのせいで余計に部品が必要になったりするので、よく考えて設計する必要があると言えよう。

$無免許科学者のブログ-バシバシ繋げるよ~
 3時51分。
 う~ん、俺ってば、本当に夜なべして回路を組んでいるね~。
 母ちゃんが夜なべをして手袋を編む時はこんな気分なのかねぇ~

$無免許科学者のブログ-ホイホイ繋げるよ~
 4時37分。
 いや~、今回も終わりそうで終わらないねぇ~。
 いや、頑張って終わらせるけどね。

$無免許科学者のブログ-だいぶできてきたね~
 5時22分。
 ケーブルも再びくっついて、あと少しだね!
 頑張るぞ!

$無免許科学者のブログ-できたね~!!!
 6時5分。
 ああ…ついに完成した…。

$無免許科学者のブログ-ついでにテスト基盤にもアース線を…
 そして、今度はあの基盤を運用するためのプログラムを開発して、テストを開始するわけだ。
 自分が納得するまでテストをした後、ようやく僕は夕方までの就寝時間に入ったんだ。

$無免許科学者のブログ-ああ寒空
 東京の寒空は今日も清清しい。
 起きて、ちょっとお出かけして、遅い夕ご飯を買いに行く。

$無免許科学者のブログ-さて始めるか
 17時7分。
 よし!今度こそまともに動く回路を作るぞ!
 理屈の上ではうまく行っても、実際に作るとなると全然勝手が違うという事がGP-12を作っていてよく分かったよ!
 そしてこいつの名前はGP-14だ!!!
 大事なのは発想の転換だ!うまく行ったら特許でも出してやるわ!

$無免許科学者のブログ-今回はソケット付き
 17時23分。
 ぬははははは今回のオレは一味違うぞ!
 でも、あまりにもICの損耗率が高すぎるから、いざと言う時には究極必殺奥義などを使わなくても簡単にICが取り外せるように、ソケットまでつけちゃったぞ!!!備えあれば憂いなし!
 惜しむべくは、韓国産メモリICが物理的にソケットにくっつかない事…まぁ、本来はパソコンの部品にくっつ蹴るために小型化した部品を無理矢理使用しているようなものだから、こればかりは仕方がない。
 ではゆくぞ!せめて何とか年内には手作りコンピュータを完成させるんだ!無免許科学者のメンツにかけても!!!

$無免許科学者のブログ-電源線貼り付け中
 18時19分。

$無免許科学者のブログ-IC間の配線開始
 18時55分。

$無免許科学者のブログ-おりゃー!
 19時41分。

$無免許科学者のブログ-とりゃー!
 20時26分。

$無免許科学者のブログ-ぽるあー!!
 21時10分。

$無免許科学者のブログ-うおりゃー!
 21時56分。

$無免許科学者のブログ-ぐおー!
 22時40分。

$無免許科学者のブログ-はうあー!
 23時27分

$無免許科学者のブログ-組み終わった…?
 日付が変わって12月29日0時15分。
 よし、組み終わった…。

$無免許科学者のブログ-ケーキを食べよう♪
 ここで僕は一休みに入り、コンビニに行って朝ご飯と、あとは少し遅いクリスマスケーキを買ってきて食べた。
 うまうま。

$無免許科学者のブログ-ICを差し込んだ
 4時39分。
 さて、休憩を終えてICを差し込むか…。
 …なんか、気がすすまない。
 こうも失敗続きだと、やはり個人が手作りでコンピュータを作る事自体が無理があるのではないかとさえ思ってしまう。
 だが、成功などと言うものはこの私の後からついてくるもの!成功させるんだよ!させるんだったら!!!
 でもその前にもう少し休憩を…。

$無免許科学者のブログ-おおおおおお!?
 6時41分。
 さてさて、一休みもいい加減に終えて、繋ぎましょうかねぇ~。
 一体、何がうまく動かない原因になっているのやら。
 目で見て分からないから、いつまで経っても納得できなくなってしまうんだよね~。
 

$無免許科学者のブログ-ああ…ボケてきた…
 7時54分。
 おおおおお!?
 なんか、いけそうな挙動!もしかして完成した!?
 …そう考えたら、急に疲れた出てきた。
 体が痛い…寝よう…お休み…。

$無免許科学者のブログ-補充部品到着!
 日が暮れる頃起きてしばらくしたら、補充部品が到着した!
 さて、ぼちぼち、GP-14を運用するプログラムを作らねばならない。

 そして12月30日はそれに大苦戦。
 何で動かないんだあああああ!?
 日付が変わってから、再び回路の繋ぎ方を考えた結果…、

$無免許科学者のブログ-おめでとう~!!!
 12月31日7時9分。
 大晦日の朝、ついに成功したぞ!今度は部品取りでも究極必殺奥義の実験台でもなく、ちゃんとした手作りコンピュータができたぞ!!!
 嘘じゃないぞ!嘘じゃないよねGP-14?後になってまた変な動きをしないでね!?
 約束だよ!?

 こうして、ようやく次の段階に進めそうな僕なんだ。
 この後、この回路をロボットにくっつける作業とか、ロボットを動かすプログラムを作ってこの回路に送り込んだりとか、目に見えて動かすにはもう少しかかるんだ。
 そういうわけだから今年最後の日記に動画は載せられなかったけれど、ともかく電子回路を僕が作ろうとすると未だに大変だと言う事と、だけど個人でコンピュータが作れる可能性があるという事が分かってくれれば良いと思うんだ。
 何もしないうちから「無理」と決め付けるような人間にはなりたくないものだよ。
 「やめたほうがいい」と言うのならばともかく、「無理」とは言わないほうがいいと思う僕なんだ。
 さて、大掃除でも始めようかな…。
 皆も良い年末を!

2009年12月23日 (水)

手作りコンピュータができるまで

 やあみんな。
 ようやく、年末の仏教心理学会の学術大会が終わったよ。
 その日までに頻繁に実行委員間でメールのやり取りがあったのがぱったりと止まって、何日か経ってからようやくニ、三通、労いのメールがきたあたり、先生から実行委員まで完全に放心状態なのが分かるね…。
 でも、それはそうと、仏教と心理学の絡むお話をするに当たっては、「これからは科学的な考察の仕方も必要になってくるだろうね」と言う感じのお話が、某工業大学の人や渋い顔のお坊さんが話していたのは僕にとってはとても希望の持てるお話だと思うんだ。
 あまりの感動のあまり、ごりごりノートを取っていた僕だよ。
$無免許科学者のブログ-ごりごり書いたよ
 …うん!まずは発表者が何を言わんとしていたのかを理解するところから始めなければならないが、僕は希望を持って先へ進む所存だ!!!進むぞ!!絶対進むぞ!ちっともこれっぽっちも怖気づいていたりなんかしていないからな!!!

 えー、そしてそんな一大イベントの前後も僕はロボット開発に勤しみ、僭越ながらも「誤続無限誓願動(たとえ電子回路に限りない数の接続の誤りがあっても電子回路が動きますように)」と言う誓願を立て、現在はGE-14の手作りコンピュータを超える性能を搭載した手作りコンピュータの開発を進めているんだ。
 ソロモン王が箴言の書に「僭越さが来たか、それでは不名誉が来る」と言う諺を書いて警告しているけれど、現在の僕はそれ以前の問題なのさ!
 恥はかき捨てだというだろう!!!
 というわけで、今回はそんな手作りコンピュータのできるまでを紹介しようと思うんだ。

$無免許科学者のブログ-半田付け開始
 まず、これは12月6日の午前4時27分の、基盤にとりあえずICを差し込んだ写真。
 この日は早起きだね、僕。
 この季節だとまだ日が昇っていないんだけれど、さっさと新型の手作りコンピュータの製作を開始した僕だよ。
 この日、ミクシィのゲームの都合で約45分毎にパソコンに向かっていたので、そのついでに写真を撮ってみたのだ。

無免許科学者のブログ-電源線配線中
 約45分経過して、午前5時10分。
 デジタルICに電源を供給する線を取り付けている途中の写真だよ。
 僕は電子部品のリード線の切れっ端を「ユニバーサル基盤」と言う種類の、電子部品をくっつける盤に半田付けして電線を作っているんだ。


無免許科学者のブログ-電源線配線ほぼ完了
 午前5時55分。
 よく、市販の電化製品の基盤を見ると、もっと綺麗で緻密に基盤に電線が張り付いて模様を作っていたりするんだけど、何でその方法を使わないのかは自分で絵を描いて説明しないと分かりにくいのでまた今度お話するよ。

無免許科学者のブログ-配線中その1
 午前6時40分。
 ようやく電源の線が配線し終わり、被覆線での配線が開始されたよ。
無免許科学者のブログ-配線中その2
 午前7時26分。
 できるだけ、関連する同士で線を半田付けしてゆくよ。

無免許科学者のブログ-配線中その3
 午前8時10分。
 どんどん繋ぐよ、導線!

$無免許科学者のブログ-配線中その4
 午前8時55分。
 ちなみにこの半田付けをしている時は鉛中毒を防ぐため、できるだけ換気をマメにするようにしている。
 この日も、換気扇をつけて窓を開けっ放しで、ストーブに張り付いて作業している。

$無免許科学者のブログ-配線中その5
 午前9時50分。
 こうやっていると、たちまち時間が過ぎる。
 僕がやりたいことをやろうとするとそれを邪魔する、人間を越えた何かが俺に悪さをしているのだろうか?

無免許科学者のブログ-配線中その6
 午前10時36分。
 だいぶ完成してきたねー。
 この頃になると、配線ミスとか、あとは半田がくっついちゃいけない部分がくっついたりして、その修復に手を焼いたりする事が増えてくる。
 まぁ、それでも以前よりは上手に対処できるようになったとは思っている。

無免許科学者のブログ-配線中その7
 午前10時49分。
 ここで一旦お昼休みに入った。
 腹が減っては戦ができないからね。
 ちなみに半田付け開始からここまで、トイレに行ったのは一回だけ…。

無免許科学者のブログ-配線中その8
 午後3時15分。
 半田付け再開。

無免許科学者のブログ-配線中その9
 午後4時00分。
 まだまだいくよー!

無免許科学者のブログ-配線中その10
 午後4時47分。
 この頃になると、配線の繋ぎなおしなんかも出てくる。
 でも、本当にいつの間にか時間が過ぎるものだ。

無免許科学者のブログ-ケーブル取り付け完了!
 午後5時31分。
 ようやくパソコンやロボットの間を繋ぐケーブルの取り付けが完了した。
 今日は疲れたので、一休み…。

無免許科学者のブログ-動作テスト開始!
 そして次の日から、動作テスト開始だ!
 やはりパソコンのプログラムと同じく、必ず作った直後は不具合や改善したい部分が出てくるものだ。

無免許科学者のブログ-今日も動作テスト
 その次の日もこまごました改良は続く。

無免許科学者のブログ-この日も動作テスト
 仏教心理学会の学術大会が終わった後も、改良は続く。

 そして寝る間を惜しんで改良を続けて行き…。

無免許科学者のブログ-部品取りがまたひとつできた
 またひとつ部品取りが増えたぜ!!!

 $無免許科学者のブログ-今度こそ!
 と、言うわけで今回は動画は無し…まぁ、たまにはこういうのもいいやね。
 いやいやいやいやいや、ここで諦めるわけにはいかないぜ!やっと掴みかけた夢をここで離すわけにはいかないのだ!運に恵まれない俺は俺のあとから運を着いてこさせるくらいの根性が必要だ!
 ハードオフに立ち寄ったら、韓国産メモリICの補充にも成功したし、今回の反省を踏まえて新しいICも買ったし、今度こそ手作りコンピュータを成功させるぞ!成功させるんだってば!!!
 て言うか、もうこの文章を書いている時点で次の試作機を作ったし!
 お前ら期待してろよ!絶対だぞ!絶対だからな!!!

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »