« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月28日 (金)

GE-9に弟がお生まれになられました

冬の寒さも厳しくなり、2007年も間もなく過ぎ去ろうとする頃、GE-9はお引越しをおなされになられました。

また、そんな中、弟分とも呼べる、GE-10がお生まれになられました。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=urs52qg75nW:bhac:Oi:di:0t9b971rVx7Xbf7/xmLfpiXXNrEKPL:4BxF:4z:7V:hMK40PXTVSCYKsWlJUdA7x&width=320&height=240&skin=gray

まだ回路が正しく機能せず、とてもまともに動ける様子はありませんが、少なくともわが研究所初の歩行ロボットとして、その足で胴体を持ち上げられるだけのお力をお持ちになられておられるようでございます。


さて、引越し先では動作確認の完了したGE-9はひとまずお休みになられ、それはそうと、参考にと買いつづけ、組み立ててまいりましたディアゴスティーニのRZ-1の基本形態がようやく完成し、その悔しいまでの動きで我々をご翻弄になられました…。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=ROs52qg75nW:bhac:Oi:di:zrA0muws8x87Ef7/xmLfpiXXSrEKPL:4BxF:4z:7V:gKOQdCSUYSD80sWlJUdA7x&width=320&height=240&skin=gray

あうー。



編集後記:

歩行ロボットももうちょっとかな。

まぁ、ロボザックはもう、すでに開発して量産体制が整っているものだからねぇ…。

喜んで良いのか、思う存分先を越されているのを見せ付けられて悔しむべきなのか…。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »